プラズマ☆まとめ特報

おもしろいアニメ、ゲームを中心とした2ch情報をまとめます。 声優、国内海外ドラマや映画の2ch情報もまとめます。レトロゲームも書いております。

    プラズマ☆まとめ特報                nandemoyuuyuu@yahoo.co.jp

    カテゴリ: 映画

      mixiチェック
    オーランド・ブルーム Orlando Bloom

    オーランド・ジョナサン・ブランチャード・ブルーム(英: Orlando Jonathan Blanchard Bloom, 1977年1月13日 - )は、イギリスの俳優。 イギリスのイングランド、ケント州カンタベリーに、南アフリカでネルソン・マンデラの運動を支援していたことで有名なハリー・ブルーム
    29キロバイト (2,685 語) - 2021年8月28日 (土) 03:05



    【【俳優】オーランド・ブルームの近況】の続きを読む

      mixiチェック
    竜とそばかすの姫面白いじゃん!

    竜とそばかすの姫』(りゅうとそばかすのひめ)は、スタジオ地図制作による日本アニメーション映画。『未来ミライ』に続く細田守監督による長編オリジナル作品第6作。 2021年7月15日に第74回カンヌ国際映画祭オフィシャルセレクション「カンヌ・プルミエール」部門にてワールドプレミア上映。細田監督
    39キロバイト (5,224 語) - 2021年8月20日 (金) 21:23



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします

    なんでお前らもっと前に教えてくれなかったの?
    IMAXで見る機会逃してしまったじゃないか!


    【【映画】竜とそばかすの姫を観た人の感想】の続きを読む

      mixiチェック
    【速報】PV動画有:スラムダンク、映画化決定!!

    SLAM DUNK (スラムダンクからのリダイレクト)
    animation スラムダンク I Love Basketball』(セガサターン):1995年8月11日 バンダイ 『From TV animation スラムダンク 〜SDヒートアップ!!〜』(スーパーファミコン):1995年10月27日 バンプレスト 『スーパースラムズ -FROM TV ANIMATION
    77キロバイト (7,415 語) - 2021年8月13日 (金) 13:14



    1 エリシペロスリックス(調整中) [US]


    『SLAM DUNK』新作映画、来秋公開が決定 PV公開で監督・脚本は原作者の井上雄彦氏
    2021-08-13 20:05 オリコンNEWS

    人気漫画『SLAM DUNK』(スラムダンク)の新作アニメ映画(タイトル未定)が、2022年秋に公開されることが決定した。
    作品公式サイトや東映アニメーションの公式YouTubeチャンネルなどで発表された。
    PVではスタッフ情報も公開され、監督・脚本は原作者の井上雄彦氏が担当する。

    PVでは湘北高校バスケ部のメンバーがユニフォーム姿で円陣を組んでいる姿(ラフ絵)を見ることができるほか、
    スタッフの名前がズラリ。キャラクターデザイン/作画監督を江原康之氏、音響監修を鶴岡陽太氏らが務める。

    『スラムダンク』は、『週刊少年ジャンプ』で1990年42号から1996年27号まで連載していたバスケットボール漫画が原作。
    湘北高校バスケ部に入部したバスケ初心者の主人公・桜木花道が、チームメイトの流川楓との衝突や強豪校との試合
    の中で才能を急速に開花させていく姿が描かれている。

    手に汗握る試合の描写やバスケに青春を懸ける登場人物たちが、読者の共感を呼び圧倒的な支持を受け、
    国内におけるシリーズ累計発行部数は1億2000万部を突破。その影響からバスケを始める少年少女が続出し
    社会現象に。『週刊少年ジャンプ』が前人未到の最大発行部数653万部を達成した1995年新年3・4合併号では
    全ページフルカラーで巻頭を飾った。1993年~1996年にテレビアニメが全101話放送され、劇場アニメも数作、
    公開されている。

    2020年に連載30周年を迎え、新作映画は2021年1月に原作者の井上雄彦氏が自身のツイッターで「【スラムダンク】映画になります!
    #slamdunkmovie」とサプライズ発表し、ファンを驚かせた。なお、テレビアニメは湘北高校バスケ部が、インターハイの試合会場へ向かうところで終えていた。

    https://www.oricon.co.jp/news/2203397/full/

    (出典 contents.oricon.co.jp)

    tps://www.youtube.com/watch?v=RGEdQv95PgY

    (出典 img.youtube.com)


    【【朗報】スラムダンク映画化決定!PV動画も】の続きを読む

      mixiチェック
    【映画】ホラー映画の金字塔『エクソシスト』新3部作製作決定!デビッド・ゴードン・グリーン監督&レスリー・オドム・Jr.主演  [muffin★]

    エクソシスト』(The Exorcist)は、1973年のアメリカのホラー映画。 少女に憑依した悪魔と、自らの過ちに苦悩する神父の戦いを描いたオカルト映画の代表作であり、その後さまざまな派生作品が制作された。本国において1973年の興業収入1位を記録した。第46回アカデミー賞の脚色賞と音響賞を受賞。
    25キロバイト (2,634 語) - 2021年5月9日 (日) 20:06



    1 muffin ★

    https://eiga.com/news/20210728/6/

    ホラー映画の金字塔「エクソシスト」の続編となる新3部作の世界配給権を、米ユニバーサル・ピクチャーズと配信サービスの「ピーコック」が4億ドルで獲得したことが明らかになった。

    新3部作は、リブート版「ハロウィン」を大ヒットさせたデビッド・ゴードン・グリーンが監督、人気ホラーを多数手がけるブラムハウス・プロダクションとモーガン・クリーク・プロダクションが製作する。

    1973年の映画「エクソシスト」は、ウィリアム・ピーター・ブラッディの同名原作をウィリアム・フリードキン監督が映画化。少女に取りついた悪魔とふたりの神父との戦いを描いてオカルト映画ブームを巻き起こし、アカデミー賞10部門にノミネートされ、脚色賞、録音賞を受賞した。

    米バラエティによれば、新作にはオリジナル版で悪魔に取りつかれた少女の母親クリスを演じたオスカー女優エレン・バースティンが同じ役柄で復帰するとのこと。また、我が子が悪魔に取り憑かれたことをきっかけに、救いを求めてクリスを捜し当てる父親役を、「あの夜、マイアミで」のレスリー・オドム・Jr.が演じるという。新「エクソシスト」第1作は、2023年10月13日に全米で劇場公開の予定。第2作以降は、ピーコックでプレミア配信を検討しているという。

    「エクソシスト」(ウィリアム・フリードキン監督)

    (出典 eiga.k-img.com)


    デビッド・ゴードン・グリーン監督&レスリー・オドム・Jr.

    (出典 eiga.k-img.com)


    【【映画】エクソシスト新作、制作決定!】の続きを読む

      mixiチェック
    「トロピカル~ジュ!プリキュア」劇場版でハートキャッチプリキュア!とのコラボが実現!ゲスト声優は松本まりか  [ひかり★]

    プリキュアシリーズ トロピカルジュ!プリキュア > 映画 トロピカルジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪! ハートキャッチプリキュア! > 映画 トロピカルジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪! 『映画 トロピカルジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪!』(えいが トロピカルジュ!プリキュア
    14キロバイト (1,367 語) - 2021年7月15日 (木) 03:42



    1 ひかり ★

    女の子を中心に絶大な人気を誇る「プリキュア」シリーズの劇場版最新作『映画トロピカル~ジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪!』が10月23日(土)より全国公開されることが決定。同作に松本まりかがゲスト声優として参加するほか、予告&ポスターも解禁され、2010~11年放送の「ハートキャッチプリキュア!」とコラボすることが明らかになった。

    現在テレビ放送中の「トロピカル~ジュ!プリキュア」は、“海×コスメ”がモチーフの「プリキュア」シリーズ第18作。南国をイメージした海辺の街を舞台に、明るく元気いっぱいなキュアサマーたちプリキュアが人魚のローラとともに大活躍する。

    劇場版では、不思議な列車に乗ってカラフルな建物が立ち並ぶ雪の王国シャンティアにたどり着いたプリキュアたちの“こころトロピカる”冒険が描かれる。シャンティアの女王シャロンのボイスキャストを務める松本は「たくさんの子どもたちが夢中になっているプリキュアシリーズに関われると思うとなにより心が躍りました」とコメント。そして本作のメガホンをとった志水淳児監督は「早く、彼女の演じるシャロンを見たい気持ちでいっぱいです」と語っている。

    予告は、シャロンに招待されたプリキュアたちが初めての雪の王国に瞳を輝かせるシーンからスタート。謎の怪物によって王国に閉じ込められた彼女たちの前に、ハートキャッチプリキュアが現れる。そしてシャロンが「一緒に素敵な女王になろう」と約束したローラ(声:日高里菜)に指輪を渡すシーンや、凍り付いた王国を救うために“トロプリ”と“ハトプリ”が力を合わせて戦うことを決意する姿も映しだされ、期待が膨らむ。

    あわせて解禁されたポスターでは、象徴的に咲く美しい花々とキラキラと輝く雪の王国をバックに笑顔を見せるプリキュアたちや祈るように手を組むシャロンの姿が切り取られ、物語の秘密を映しつつも可愛らしさがぎゅっと詰まったビジュアルに。

    今回の入場者プレゼントは、劇中にも登場するシャロン&ローラとおそろいの“スノーハートクルリング”。中学生以下の小人を対象に全国30万個限定で配布されるほか、トロピカルパクト&マーメイドアクアパクトが別売りで用意されている。

    また7月22日(木・祝)から発売開始となるムビチケ前売券(カード)では、特典として“プリンセスからのキラキラ招待状シール”が付いてくる。「トロプリ」と「ハトプリ」のコラボデザインで、オーロラブルーver.もしくはスノーピンクver.の2種類から選ぶことができる。

    過去にTVアニメ「シュガシュガルーン」の主人公、ショコラ=メイユール役を演じ、女の子たちを魅了した松本の演技ぶりにも期待がかかる本作。プリキュアたちは雪の王国を救うことができるのか?シャロンが贈った指輪の意味とは?まだまだ謎の多い本作の続報を楽しみに待とう。

    <キャスト・スタッフコメント>

    ●松本まりか(女王シャロン役)

    「シャロン役のオファーを頂いた時は、少し驚きましたが、たくさんの子どもたちが夢中になっているプリキュアシリーズに関われると思うとなにより心が躍りました。脚本を読ませていただき、美しく幸せなだけのプリンセスではないシャロンというキャラクターを知って、より興味が湧いてきました。と同時に、『この子に私が命を吹き込めるんだ!』と思うと、いまから楽しみでなりません!」

    ●志水淳児(監督)

    「シャロンは雪の王国のプリンセスで、この作品の『鍵』を握る重要なキャラクターです。加えて、プリキュアとほぼ同年齢でありながら、複雑な状況に置かれている設定です。そういったところをしっかり演じられ、更に、プリキュアのような可憐な女の子の声であってほしい…そんな唯一無二の声の持ち主を探していた時に、我々スタッフはついに松本まりかさんにたどり着きました。早く、彼女の演じるシャロンを見たい気持ちでいっぱいです。トロピカル~ジュ!プリキュアと、ハートキャッチプリキュア!という、シリーズの中でも飛びぬけて明るいプリキュアの共演とともに、楽しみにしていてください」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7606da7e30eab28e019a0ee33834baeb015cb81e


    【【劇場版】プリキュア、コラボ映画にゲスト声優に松本まりか出演!】の続きを読む

    このページのトップヘ